茶屋通信 01/09/11
まさかの事態が...
2001/9/11
ニューヨークの世界貿易センタービル倒壊により
ランキング変動



「世界の摩天楼 高さベスト10」

 20世紀最後の日(2000年12月31日)は、上海で過ごした。金茂(JIN MAO)タワーという、高さ421m(世界3位)、88階建てのビルの展望台から20世紀最後のSun Setを見た。このビルの1階には、完成した1997年当時の世界の摩天楼のランキングが書かれていたのでそれを紹介する。
No. 1 PETRONAS TOWERS     マレーシア・クアラルンプール
452m 88F
No. 2 SEARS TOWER                  米国・シカゴ
443m 110F
No. 3 金茂(JIN MAO) TOWER            中国・上海 421m 88F
No. 4 TWO WORLD TRADE CENTER   米国・ニューヨーク 417m 110F
No. 5 EMPIRE STATE BUILDING      米国・ニューヨーク 381m 102F
No. 6 CENTRAL PLAZA                 中国・香港 374m 78F
No. 7 中国銀行 TOWER                  中国・香港 369m 70F
No. 8 T&C TOWER                     台湾・高雄 348m 85F
No. 9 AMOCO BUILDING                米国・シカゴ 346m 80F
No.10 JOHN HANCOCK CENTER          米国・シカゴ 344m 100F
No.1
No.6
No.2
No.7
No.3 金茂Tower
No.8
No.4
No.9 写真なし
No.5
No.10

上が世界第4位
世界貿易センタービル
Left & Right
金茂TOWER

右は展望フロアから吹き抜けを
見下ろした


*このランキングは1997年当時のもの。98年に香港のTHE CENTRE、99年にドバイのエミレーツタワーがともに350mで完成しているので、現在のランキングは、8位にこれらのビルが入って、台湾の高雄のT&Cタワーが10位となる。

*日本の高層ビルは、横浜ランドマークタワーが296m・70F、 池袋サンシャイン60ビルが 240m・60Fである。

*今後は、2003年に508mのTAIPEI FINANCIAL CENTERが台湾の台北に完成する予定。


Back   Home

Copyright (C) 1998-2001 Nobuo Namekawa All rights reserved.