モロッコ(#1/2)

<Zoom OK>の表示のあるものはクリックによりサイズを大きくすることができます。


英領ジブラルタルとモロッコ旅行(97年3月28日〜4月7日)

〜サハラ砂漠にてヘールボップ彗星を見る旅〜

スペインからジブラルタル海峡をフェリーでモロッコへ渡り、サハラ砂漠へ向かいヘールボップ彗星を見る旅であった。

英領ジブラルタルについてはすでに別のページで写真を載せています。



スケジュール   KLMオランダ航空利用

 3/28 成田 12:30 - 16:45 AMS(アムステルダム) 19:15 - 21:30 MAD(マドリッド)

       タクシーでチャマルティン駅へ(21:45 - 21:55, 3000pts) チャマルティン駅 23:00 - 車中泊

 3/29 スペイン南端の町 アルヘシラス到着 9:30 (鉄道2等 4500pts)  英領ジブラルタル観光

 3/30 この日から夏時間 7:00出発のフェリーだったが7:45に出発した。フェリーは2960pts,所要2時間30分。

       時差2時間(通常1時間)なので 8:15に対岸のモロッコ側の町タンジェに到着。

       タンジェから長距離バスでフェズへ(8:45 - 16:45, 60DH(ディルハム)(1DH=約\13.5))

 3/31 フェズから長距離バスでエルラシディアへ(13:00 - 21:00)

       エルラシディアへ向かう途中でアトラス山脈を越える。途中、雪(みぞれ)が降っており、アフリカといっても

       山岳地帯は結構寒かった。

 4/01 エルラシディアから乗合タクシーでエルフードへ(所要1時間、16DH、客6人(後ろ4人)なので窮屈)

       エルフードで砂丘が見れるメルズーガまで4WDをチャーターする。所要1時間半。往復500DH+Tip100DH

       ラクダに乗り、砂漠の中でテントで1泊するラクダツアーを手配。値切り交渉の末、1200DHを700DHに。

       ノマド(遊牧民)の若者に引かれて、ラクダに乗り、1時間くらい歩いたところでテントを張り、彼と2人で夜を

       過ごす。真昼間に砂漠を移動するのは自殺行為なので、夕方に出発し、途中日没を見る。

       明け方はかなり寒く、砂漠のテント生活で気温差が激しいことが実感できた。夜は砂漠の真っ只中で尾を

       たなびかせたへールボップ彗星をしっかり見ることができた。今にも降ってきそうな星空と非常に明るく感じ

       た月明かりを見てると、思わず「月の砂漠を〜」と口ずさんでしまった。360度見えるものは砂丘のみの

       砂漠の真っ只中で過ごすテントの一夜は感動モノだった。翌朝は、近くの砂丘の上に登り、ご来光を拝む。

 4/02 4WDでエルフードへ戻り、ここから、カスバ(城、要塞)街道の中のベルベル人の町ティネリールへ車を

       チャーター、途中トドラ谷などをまわってもらう。360DH。ティネリールではムスタファ(歩き方に出ている)の

       ホテルに泊めてもらう。ティネリールのガイド、宿泊とマラケシュまでのガイド、移動を依頼し、2000DH。

       ティネリールではムスタファの弟(デーモン小暮をガイドしたこともあるらしく、また、日本人と結婚するらしく、

       日本語がかなり話せた)にハマム(銭湯)へも連れて行ってもらった。

 4/03 ティネリールからムスタファの知人の車で、途中、ダデス谷、アイト・ベン・ハッドゥなどを案内してもらいながら

       マラケシュへ夜到着。

 4/04 マラケシュ観光(2泊)。ジャマエルフナ広場では、屋台に立ったり、大道芸の助手をやったりし、楽しめた。

       この大道芸(手品をやったり、歌ったり)師は、TBSの世界遺産という番組でも写っていた。

 4/06 マラケシュ 7:30 - 8:05 カサブランカ(モロッコ航空) 12:40 - 18:20 アムステルダム(KLMオランダ航空)

 4/07 アムステルダム 15:15 - 機中泊

 4/08 成田帰着 9:25

アルヘシラス(スペイン)

公園のベンチ:タイルの模様はイスラム風

教会

モロッコ

1.モロッコ(タンジェ)へフェリーで

2.フェズへ向かう途中に寄った街

3.山を越えフェズへ、緑が多い

4.フェズのシナゴーグ(ユダヤ教会)

5.迷路の町フェズ(世界遺産)

6.ガイドに案内されたじゅうたん屋

7.タジン(肉、ジャガイモなどの煮物)

8.ロバが多い。背後は墓地

9.フェズの迷路へ入る門

10.迷路の町フェズ。昼間でも暗い

11.カラウィンモスクだと思う

12.モスクのパティオ

13.ダッバーギーン(染色作業場)

14.屠殺場。手前は牛の頭。

15.デーツ(なつめやし)屋

16.ねずみ小僧のような

17.4WDをチャーターし砂漠を行く

18.砂漠の土産物屋(化石など)

19.テントの中を見せてもらう

20.ラクダがうろうろ(飼いラクダ)

<Zoom OK>

21.夕日を浴びた砂丘

<Zoom OK>

22.ラクダに乗って

<Zoom OK>

23.サハラに沈む夕日

24.ラクダと共に日没を眺める

<Zoom OK>


[Home] [Next]